検索
  • material-lab

OSAMU GOODS!

最終更新: 3月17日


弥生美術館へ「オサムグッズの原田治展」を見に行ってきました。

翌日に伺えばご本人にお会い出来たのに、、はやる気持ちを抑えきれず。

実は社会人になって初めての仕事が某ドーナツショップのグッズ制作で、原田治さんのイラストには触れる機会がたくさんあったためとても愛着があります。

お弁当箱、食器、タオル、バッグ、傘、玩具、文具、、いろいろ作りました。 ノベルティといえども当時は全てオリジナルで制作していたので、開発中の試作品に原田さんのイラストを貼りこむと途端にかわいくなるのが嬉しく、連日の徹夜も苦じゃなかった若き頃・・・。

数年の間ではありましたが、たくさんのお客様に愛される製品の制作という素敵なお仕事は私にとって大きな資産となり、今もモノづくりにおける一番の基盤となっています。

いわゆるOSAMU GOODSとは、そういったノベルティやコラボ商品ではなく、独自の製品です。

上述したような思い入れに加えてファンシー雑貨好きの私としては、展示されているグッズの鮮やかな色使いやオールドアメリカンの世界に「かわいい!」と大興奮。

OSAMU GOODSが制作されていた当時はまだまだ全てが手描き、手作業の時代。

それなのにあの正確な曲線、均一なタッチのイラスト、タイポグラフィの美しさ、、衝撃でした。

「かわいい」を論理的に分析して表現したり、イラストをビジネスにする視点にも大いなる刺激を受けましたが、とにかくその"かわいさ"に終始心を奪われっぱなしだったのでした。

9月25日まで、もう一度行きたいな。


18回の閲覧

© 2023 by Sasha Blake. Proudly created with Wix.com